笹岡建介、岡本みすぐ が快挙!

笹岡建介、岡本みすぐ、が WORLD SKATEBOARDING 「DEW TOUR」「GO TO X-GAMES」の2大会に出場し、目覚ましい結果を残し、アメリカから帰ってきました。

 

6月13日から開催された DEW TOUR(カリフォルニア ロングビーチ)では、世界戦デビューとなる 岡本みすぐ が、女子の中では異次元の滑りで世界中にインパクトを与えました。

予選から常に1位で通過し、決勝でもそのまま優勝し、世界中から注目を集め、翌日からお店には彼女への取材依頼が殺到しました。

日本のテレビ局はもちろん、海外のメディアからも何社も依頼がありました。

岡本みすぐのインパクトに隠れてしまいましたが、笹岡建介 もとんでもない快挙でした。

これまで、スケートボード男子の中では世界に通用するライダーはなかなか現れませんでしたが、今回、ケンスケは日本人で唯一のベスト10入りしました。

現在のオリンピック選考対象となる、WORLD SKATEBORAD RANKINGにおいても、30位以内に入る日本人はケンスケのみです。

新聞においても、この2人が常に取り上げられ、pro shop bells を全国に知らせてくれました。

その後はアイダホ州ボイシに移動し、X-GAMESの予選大会に出場、ここでも岡本みすぐは優勝し、8月に行われる X-GAMES 本戦の出場権を獲得しました。

この岡本の活躍は本人の努力はもちろんの事、笹岡建介の兄、ケントをはじめとする笹岡ファミリーのサポートや、アメリカでの高橋レイ のサポートがあってこその快挙だったと思います。

次は休む間もなく、WORLD SKATEBOARD TOUR (中国)へ出場します。

​ぜひみなさん応援お願い致します。